青汁三昧を飲んでみての感想

日頃から健康に気をつけていますが、素人ではどうしても摂取できない栄養というのがあります。
それを補おうと青汁を摂取することにしました。

テレビなどでもよくやってるし、私の友達でも飲んでる人がいたので気楽な気持ちで飲み始めました。
私が購入して飲んでいるのが青汁三昧と言う商品です。

野菜不足の青汁ランキング

テレビのCMでも結構みかけるし、名前を聞いたことがある人も多いかと思います。
青汁を調べてみるといろいろなメーカーから発売されてることがわかりました。

どれを買えばいいか迷いましたが、歴史のある青汁三昧をチョイスしました。
今まで8億杯も売れてるという実績も買うのに参考にしました。

味は青汁らしいちょっと苦味のある感じでしたが、子供でも飲める程度の苦さだと思います。
大人だったら臭いも味も問題ないと思います。

ほのかに甘いというもの飲みやすかったですね。
水に溶いただけでそのまま飲める感じです。

袋に小分けにされていて持ち運び出来るのも良かったです。
会社や旅行などにも気軽に持っていくことができます。

使いきりタイプなので酸化を防げたり、味の劣化も少ないとおもいました。
青汁三昧を飲むようになって、体が疲れにくくなったように感じます。

あと一番効果があったのが便秘です。
今まで3日4日大便が出ないなんてこともありましたが、
今ではほとんど毎日快便になっています。

やはり日頃からの食生活が大切なんだなと痛感しましたね。

継続して飲むことが一番!

一番最初に飲み始め、今も続けられている青汁の銘柄は、青汁サラダです。購入したきっかけは、緑茶風味であることが青汁臭さがなく飲めるかと思った点と、 配合された成分に興味を持ちました。植物性乳酸菌が約100億個配合されているおり、便秘改善に役立つのではないかと思いました。また、穀物由来の酵素が 配合されている点も、ダイエットのサポートになるのではないかと思いました。1包みに含まれる栄養成分が豊富で、食物繊維・鉄・ビタミンC・亜鉛も含まれ ています。青汁というと、苦みがある青臭さが特徴的なもののイメージが強かったので、この商品の飲みやすさには驚きました。朝一で飲むことを習慣にしてい るのですが、サラサラとしたタイプなので、飲み口も良いです。緑茶風味だという点も飲みやすい点なのでしょう。また、一つに様々な成分が配合されているこ とがとてもありがたい点です。一日の野菜の必要摂取量を満たすことは難しいのですが、少しでも健康をサポートするために手軽に栄養を摂取できることは助か ります。また、そんな成分がどれだけ配合されているか記載されている点も、自分の健康に関する意識が高まります。健康には良いけれど、飲み続けられるかが 不安という方にはぜひおすすめしたい商品です。

青汁を飲み始めてからの私

私は30代のアラフォー主婦です。アサヒ緑健の緑効青汁を飲み続けてそろそろ3年になります。飲み始めたきっかけは主人の母(姑さん)です。もともとお義 母さんとは仲が良く、二人でお茶をするような間柄でした。

ある日、昼食に招かれて主人と二人で実家に出向いた際、食後にお義母さんとお茶を飲みながらお話 していたときの事です。お義父さんがペットボトルで青汁を飲んでいるのを見かけて「ああ、こんなに身近にもテレビみたいに青汁を飲んでる人がいるのね~」 とおもってみていたら、お義母さんが「あれ、いいのよ~」とおもむろに台所へ。

ごそごそと緑効青汁の袋を出してきて「よかったらあんた達ものみなさい」と 渡してくれました。最初は30代で青汁は早いと思いお断りしようとしたのですが、お義母さんがあまりに強く勧めてくるので試してみる事にしました。

後から 聞いたのですが、以前に主人と二人で実家に用事があってたずねた際、お義母さんと食事の話になり、私のお通じがあまりよろしくない事を話した事が気になっ ていたらしくずっと勧めようと思っていたとの事でした。実際に飲んでみると3~4日に一度あるか無いかのお通じが2~3日に一度来るようになり、今ではほ ぼ毎日出るようになりました。おかげで肌の調子もよくなった気がします。継続するにはお金が掛かりますが、必要な出費と割り切れるほど効果を実感していま す。

簡単で驚き、青汁の効果を上げる方法

今日は「青汁の効果をさらに上げる方法」を紹介します。
青汁は美容・健康効果で人気ですが、簡単な方法でさらに効果を上げることができます。

まず「野菜ジュースで割って飲む」です。
野菜ジュースの種類は基本的になんでも可、お好きなもので良いです。
この方法には効果に加えて、もう一つ良いことがあります。
青汁の味を変えられる、つまり飲みやすくできます。
特に果物入りのミックス野菜ジュースだと、とても飲みやすくなります。
この方法は「青汁を飲みたいけど、味が苦手で難しい」という人にもとても良いです。

なんと、さらに効果を上げる方法もあります。
「酵素ドリンクと混ぜる」というものです。
酵素ドリンクは、そのままでは飲みにくいものも多いです。
そこで水・炭酸水・100%ジュース等で割って飲む人も多いです。
このとき、そこに青汁を混ぜるというスゴ技です。
ただ、実はこの方法には難点があります。
「場合によっては、味がまずい可能性も」ということです。
酵素ドリンクは殆どの製品に発酵植物成分が入っています。
それと青汁を混ぜた場合、味は未知数です。
運良くおいしければ良いですが、そうでない場合もあり得るのが難しいところです。

そこで、こんな方法もあります。
「青汁と合わせて、発酵植物成分を摂取」
一見、難しく見えますが、つまりは「発酵植物成分のサプリメントも飲む」ということです。
発酵植物成分も美容・健康効果が高く、青汁との併用でさらなる効果が見込めます。